会計事務所について

税金はわかっているようでわからないことが多いです。しかし、この税金を払い忘れなどがあった場合はとても大変です。払い忘れた税金に利子のようなお金がかかるからです。余計に払うのであればキチンと払っておかないと損ですね。会計事務所では、数多くの会社に関して公正で明瞭な会計処理を行うべく、監査に入っていると思われるが、どれほどの不正案件がそこであぶりだされるのか。どこまできちんと目が行き届いているのか。
どれほどの企業がそのような不正に手を染めているのか。不正とはいわずとも、不正に近い脱法行為が行われていた場合は、実名公表すべきではないのか。現状の会計事務所の方針では、少しぬるすぎると感じてしまう。是非日本にメスをいれてほしい。これはとある企業の方からのご意見です。私は自分自身素人のため、正直税金に対しての知識がほとんどありません。そのため、自分自身も知らないうちに払い忘れている税金などがないか不安になるときがあります。このようなご意見をみるととても不安になり、やはりプロの会計士の方にご相談させていただきたいと思います。

Copyright ©All rights reserved.税理士会計士情報 .